1. ホーム
  2. ボランティアセンター
  3. ボランティア活動保険・行事用保険

ボランティア活動保険・行事用保険

 ボランティア保険はボランティアが日本国内におけるボランティア活動中の偶然の事故により、自身がけがをした場合の「傷害事故」と第三者の身体や財物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った場合の「賠償事故」などを幅広く補償するものです。
万一の事故に備えて加入することをお勧めします。

1.ボランティア活動保険

加入申込者

ボランティア個人またはボランティアグループ

補償期間

加入手続き日の翌日から、その年度の3月31日まで

申込方法

加入申込書に記入・捺印の上、保険料を添えて社会福祉協議会窓口にご提出ください。グループで加入する場合は、加入者の名簿(氏名と加入プランを明記)を添付することで、加入者名の手書きに代えることができます。(手続きは、名古屋市内いずれの社会福祉協議会でも可能です。)

注意事項

芸名などの通称や、名簿の氏名の字体が実際と異なっている場合は補償されませんので、必ず本名でご加入のうえ、字体には十分ご注意ください。

その他

保険料、補償内容その他の詳しい内容については、下記をご覧ください。
ボランティア活動保険のご案内
ボランティア行事用保険のご案内

2.ボランティア行事用保険

加入申込者

行事の主催者であるボランティアグループ、NPO法人等常にボランティア活動を推進している民間団体

対象行事

上記団体が主催者となって行うボランティア活動にかかわる行事

申込方法

行事の前日までに、加入申込書に記入・捺印の上、社会福祉協議会窓口にご提出ください。(手続きは、名古屋市内いずれの社会福祉協議会でも可能です。)
なお、保険料は銀行(ATM可)からの振込のみとなりますので、前日に加入手続きをする場合は、時間に余裕をもってお手続きください。宿泊を伴う行事の場合(B型に加入のとき)は、参加者の名簿(氏名・性別・生年月日)を添付してください。

その他

保険料、補償内容その他の詳しい内容については、愛知県社会福祉協議会 ホームページをご覧ください。

保険のお申込方法などについては、守山区社会福祉協議会までお問い合わせください。